君と100回目の恋映画動画フル無料視聴情報を掲載予定のページです。動画配信の予定、あらすじや内容などをご参考下さい。※配信予定は現在未定です。劇場公開後のスケジュールが出るまでお待ち下さい。





2017年6月23日配信スタート!

配信先1U-NEXT

配信先2TSUTAYA DISCAS

配信先3ビデオパス

登録特典で無料視聴が可能&お試し期間内に解約で月額無料


君と百回目の恋 内容紹介


陸はレコードを使って時間を過去に巻き戻すことができる。タイトルで分かる通り、100回くらい、同じ期間を繰り返すわけですが。。。100回もリフレインして何がしたいのか?

どうしても”ある日”起こる出来事だけが変えられないのです。ヒロインの葵海は、7月27日の最後のライブの帰り道、交通事故にあってしまう。それを変えようと何回も何回も時間を巻き戻しているのです。映画はその繰り返し遡っている時間の一部分を描きます。この時間軸での死を変えることができるのか、正体を知らせてまでやり直すので、今回は本気の本気です(p_-)

「マエストロ!」で映画初主演のシンガーソングライターmiwaと、「64」「ヒロイン失格」などの坂口健太郎のW主演。

陸と葵海は幼馴染で、大学の音楽サークルも同じ。そして両思いなんですが、中々お互い好きという気持ちを伝えれずにいます。そんな時に外のバンドメンバーから葵が告られるとか、最後の音楽祭ライブ前にいろいろあって、当日葵はちゃんと歌えずじまい。この日はせっかくの誕生日なのに落ち込んで帰路につく葵。そんな矢先に事故にあってしまいます。

個人的な感想


映画では、陸がそれまでも繰り返していたであろうタイムリープを行い、葵を事故の日から一週間前に戻します。不思議に思う葵に、陸は自分の仕業であることを明かします。これがキッカケで、お互いの気持を伝えることが出来、二人は付き合うことに。イチャイチャ!キュンキュンする生活を見て楽しむのですが、またまた7月27日が近づいてきます。”もう時間をまき戻りたくない”と今の充実した日々を失うのを恐れる葵。今回は未来を帰ることができるんでしょうか??


(ライブ行かずに、家に引き込もっていればよいのでは。。。?)


何回も時間を遡っても、この日起こることが帰れなかったわけですが、今回の時間軸では、陸は正体を明かしているし。。。なんとかなるんではないかと思わなくもないのですが、タイムリープものを見る時に必要なことは、”あらゆる矛盾は気にしない!”ってことです(ノ´∀`*)。

つまり、何故ゆえに映画で映し出されるところだけ葵海の記憶が引き継がれているのかとか、そんな野暮な事を言っちゃダメ!SFを舞台にしていても、そこがメインじゃなくて、この映画の見所は、”一途な思い”なのです(*_*)。タイムリープものと言えば、他にも「時かけ」、「まどマギ」、「orange」、「ぼく明日」色々ありますね。この映画に一番近い話は「時かけ」かな。タイムリープ者が自分の正体を明かすってところとかですね。最近、とくに漫画ではこの時間まき戻り系多いような気がします。